アコムむじんくん活用術

むじんくんを利用する魅力

キャッシング

消費者金融のアコムと言えば、無人契約機のむじんくんが有名です。昔からテレビCMもやっていて、耳に残るフレーズもそうです。アコムのむじんくんはキャッシングをする人達には重宝されています。まずは名前の通りむじんくんなので、店舗で借り入れをする際とは違ってプライバシーが守られます。

 

お金を借り入れする人はだいたいが誰にも知られたくはありません。アコムのむじんくんはブースに入れば、後はむじんくんのガイダンスにしたがってタッチパネルを操作するだけです。審査の時間も審査から契約完了までにかかる時間は早くて30分ほで済みます。

 

審査が終わればその場でカードが受け取れるので、即日融資が希望の方はそのままむじんくんで借り入れをする事が可能なのも魅力です。さらに営業時間の方も、店舗では18時には営業が終了するのに対して、夜は21時まで空いており土日祝日も営業を行っているので、日にちや時間を気にすることなく利用出来ます。むじんくんで審査が通りカードを受け取れば、家の方にカードなどの郵便物が届く事がありません。この事で家族などにキャッシングを利用している事がバレる心配もありません。

 

ただむじんくんにも不便な面はあります。まずはインターネットからの申込みとは違い、むじんくんまで足を運ばなければなりません。さらに申込みの際にも、オペレータから申込書と同じ内容の質問をされます。しかも、申込書が契約機に取り込まれたあとなので矛盾がないように回答しなければならないので注意が必要です。


アコムの即日審査について

キャッシングでも急ぎの場合にお金が必要になることに対応したサービスは最近増えてきています。特に大手消費者金融系では即日審査や即日融資などがサービスとして存在してとても便利になって来ています。その中でも有名なアコムでも即日審査や即日融資が出来るということで、口コミなどで評判が高く信頼できるキャッシングなのです。

 

むじんくん

ではアコムにおいて実際に即日審査や融資をするためには具体的にどのような方法が必要なのでしょうか? まず即日審査や融資が出来る方法はWEB申し込みか実店舗に来店や電話をするという方法で出来ることであり、郵送の場合には書類の提出上ラグがかかってしまうので出来ないことには注意しましょう。この中で最近便利になってきたのがWEB申し込みであり、スマホやパソコンなどから記入事項を書き込んで、本人確認書類を写メや専用アプリで送信するというものです。二つ目の方法としては店舗に来店するかもしくはむじんくんという無人契約機で申し込みをする方法です

 

。最後に電話申し込みもありますが、これは書類をFAXまたはセブンイレブンのマルチコピー機で提出する必要があるので、WEB申し込みよりかは手間がかかる可能せいがあります。このような3つの方法で審査を申し込むことができますが、おおよそどの方法でも審査自体の時間は最短30分というとても速いものとなっています。審査が終わると確認として電話やメールが来て、その後に遂に本契約を交わす運びになりますが、大体の場合にはこれが即日で終わり借り入れも出来ることからアコムはキャッシングでも有名なのです。

カードローン審査を通るためのポイント

カードローンの審査を通るためには、いくつかのポイントがあります。

 

まずは、カードローンを申し込む際には、利用条件を満たしていることが大前提となっています。ほとんどの金融機関では、20歳以上で安定した収入があることを利用条件としています。特に、就業形態を規定していないため、パートの主婦やアルバイトの学生でも安定した収入があると認められれば、審査を通ることができます。安定した収入というのは、返済能力があるかをどうかを判断されることにもなります。そのため、この利用条件を満たしていることが、審査通過の必須条件となります。

 

審査の際には、本人確認や在籍確認などがなされます。免許証や住民票、健康保険証などの書類の提出による確認と共に、職場への電話連絡による確認が取られます。職場へ電話に本人が出れば、それで確認は終わりです。不在の時でも、在籍していることが分かれば、それで確認完了となる場合もあります。

 

こうした確認作業も、審査通過のためには重要なポイントとなっています。万が一、申込書に誤りがあると判断された場合には、この時点で審査通過が難しくなりますので、正確な内容を書くことが重要です。申込書を提出する際には、記入漏れや書き間違えなどないようにチェックすることも大切です。

更新履歴